精力剤の専門店 あかひげ薬局

フリーダイヤル 0120-884-249 受付時間 10:00~16:00
ご注文手続きへ
  • 数量: 0点
  • 金額: 0円

勃起不全(ED)治療薬バイアグラについて

勃起不全(ED)の治療薬バイアグラについての基本知識

勃起不全(ED)といえばバイアグラ。ファイザー社の製品で「シルデナフィル」という有効成分が勃起不全を改善する効果をもっています。
シルデナフィルにはどんな効果があるでしょうか?

人間の体内には勃起を抑制する酵素があります。勃起不全(ED)の人は、性的に興奮しても、勃起を抑制する酵素がしっかり働き続けちゃうわけですね。
シルデナフィルは、勃起を抑制する酵素の働きを妨げることで、勃起を促進するというわけです。

だから、よくバイアグラなんか飲むと、コトが終わっても勃起しっぱなしで大変だぞ、なんていう話を聴きますが、そんなことはありません。
性的な興奮が収まれば、勃起も収まります。

バイアグラは勃起不全(ED)の原因となっている勃起抑制酵素の働きを妨げる医薬品です。いわゆる催淫効果をもつものではありません。
たまに誤解している人がいますが、バイアグラを飲んだからといって、性的な興奮が増大するわけではないのです。
なんか最近、性欲が希薄だ。枯れてきてしまった。なんとかエロい気分を盛り上げたい。身体の奥底から突き上げるような性衝動をもう一度味わいたい。バイアグラはそんな要望には答えてくれません。

あと、これはご存じだとは思いますが、バイアグラには医師の処方箋が必要です。たまにネットの個人輸入代行の業者がバイアグラを販売してますが、私たちは、やはりバイアグラを使う場合はそうしたところで買うことはお勧めしません。
バイアグラは劇薬です。相応の副作用もあります。持病を持っている人は特に注意が必要です。併用しては危ない薬もあります。

バイアグラの副作用について

バイアグラにはどんな副作用が認められるでしょうか。

代表的なものに、
・ニトログリセリンとの併用による急激な血圧低下
・4時間以上の痛みを伴う勃起の継続
・突発性難聴
・頭痛
・顔面紅潮(ほてり)
・鼻づまり
・めまい
・動悸、頻脈
・視覚異常
・胃腸の不快
等々。

少数ながら死亡例も報告されているようです。

ともあれ、高血圧の方、糖尿病の方、肥満症の方、心疾患の既往がある方等は要注意ということになります。

バイアグラは強力ですが、勃起不全(ED)の「答」ではありません

バイアグラはたしかに強力です。
勃起不全で悩む多くの方々に希望の光を与えています。
それは事実です。

しかし、上記したように、バイアグラは「勃起不全(ED)の万能薬」ではけっしてありません。
まず、副作用で使えない人がいます。
高齢の方の多くは持病を抱えています。持病の種類によっては使えません。

それから一口に勃起不全(ED)といっても、さまざまな理由、症状があります。
例えば、自慰はできるが、セックス時になると半勃ちや中折れになる、なんていう人が増えています。
この場合、緊張やストレスによる一時的な症状であることが多いので、バイアグラに頼るまでもありません。

バイアグラというのは、そもそも精力を増進させる薬ではない、と上に書きました。
ストレスで精力自体が減退しているときは、精力そのものを増進させる体質改善系の精力剤を使った方がいいです。
そもそも精力が無い、性欲が薄い状態でセックスしても楽しくありませんよね?

セックスは女を悦ばせるために、あるいは男としての面子を保つためにだけ、行うのではない。
よいセックスは、オーガズムの激しい快楽と、肌を合わせる心地よい癒しを、同時に味わわせてくれます。
そうしたよいセックスをするためには、バイアグラよりまずは体質改善系の精力剤を使って、精力それ自体を高めておくことが重要になります。

事に臨んで、どうしても不安な方は、バイアグラは「最後の一押し」として使用するのもアリでしょう。
でも、本格的な勃起不全(ED)の方は除いて、「ちょっと勃起力が落ちた」という程度の方々には、バイアグラよりよほど向いている精力剤があるということです。

PAGETOP